アウトドア☆キャンプ&アウトドア〜ショートコラム〜

キャンプ&アウトドア

プロ野球〜プロ野球実践データ記録室

☆キャンプ&アウトドア情報☆



キャンプ&アウトドア
〜ショートコラム〜


スタジアム

私が始めてキャンプに参加したのは、小学生の時で
ある。ほとんどの方がこの頃に、キャンプなるものに
参加したのではないかと思います。ごたぶんに漏れず、
私も地域の子供会が主催するキャンプに参加した。
キャンプ地ははっきりと覚えていないが、奈良県の
葛城山か生駒山のあたりだったように思います。

参加人数は30〜40人。地域の子供会にしては、かなりの人数だったぁと
思います。夏休みにラジオ体操や、ソフトボール大会、秋の大運動会など
学校行事とは別に参加していたのが良い思い出として残っています。

近所の空き地に集合して、地域の世話役の方の引率でがやがやと電車で移動
しました。現地に着けば早速、昼食の準備に取り掛かります。定番のカレーでした。

野菜を洗ったり切ったりする調理チーム、米を洗ったり食器やテーブルなどを
並べる準備チーム、薪を集めるたり、火をおこしたりするする山岳チームなどに
分かれて準備にかかりました。しかし、子供のこと、しばらくするとチームわけなど
関係なく、興味のあるところで何やら楽しんでいたことを覚えています。

このときの昼食の準備で、一番驚いたのが飯盒で
炊いたご飯がふっくらふくらんで、ものすごくおいしそう
だったことです。炊き上がった瞬間、カレーのことなど
忘れて、あつあつのまま皆でほおばりました。そのときの
ご飯のうまさと言ったら格別でした。昼食時には、結構
お腹一杯になっていました。

皆で作ったカレーは、少し水っぽく 倶材をややかためで誉められたものでは
ありませんでしたが、青空の下で食べる爽快さから非常においしくいただけました。冷たくさめたお弁当の経験しかなかった私には、あったかいカレーは衝撃的でした。

食事が終ると、後片付けにいそしみました。学校の掃除時や片付けは嫌いで、
いつもどこかに消えてしかられていた私でしたが、キャンプの食事の後片付けは、
率先してやっていました。鍋奉行ならぬ後片付け奉行と言われるぐらいに仕切って
いました。

食事・後片付けが終ると自由時間で、普通なら辺りの
散策や、釣りなど自然を満喫すればいいのですが、
何故か、少しのスペースを見つけ野球やらドッチボール
やらゴム飛びやらと普段と変らぬ遊びをしていました。
当時は、世話人の方も気の利いた遊びを考えるアイデア
もなかったのであろう。

子供たちも最初からそんなことは期待していないし、最初から考えてもいなかった。そもそも簡単な遊び道具を持っていっている訳で、みんなでなんやかやと、
遊べるのを楽しみのしていただけなのだ。山でのキャンプで荷物になるだけなのに
バットやグローブを持っていったのをいまでも覚えています。

晩飯は、昼間炊きまくったご飯を利用して、焼き飯や焼きそばなど鉄板焼きでした。関西ならではの、お好み焼きまで出る始末でキャンプというより近所の寄り合いの
ような感じでした。本来、バーベキューなどが本筋なのでしょうが、それはそれで
美味しく頂きました。なんせキャンプ・アウトドアの前知識のない集団したから、
何の疑問もなく楽しめたということでしょう。

夜になると、お決まりコース キャンプファイヤーの開催です。時間的には非常に
短かったのですが、真っ暗の中 立ち上る炎に驚かされました。炎からそこそこ
距離を保っているのに、顔面が厚く焼けたような感じになったことに、
火の強烈な熱さと怖さを改めて知りました。

キャンプファイヤーは、さすがに定番メニューなのか、
手作りでは出来ないのか、安全性の問題からか、専門の
イベント係りの方が全て仕切って進行してくれました。ギター
に歌、ソークソンングや面白トークまで充実した時間を
すごしたのを覚えています。大学のお兄さんだと思いますが
大変たのしませてもらいました。印象にも残っています。

おかげで、大学生は昼休みには必ずギターを囲んで歌を歌うと言う印象が残り、
高校生になるまで、ギターを弾けなければ大学ではエンジョイできないと思って
いました。当時、大学案内のパンフレットにも必ず、ギターを囲んで楽しく歌って
いるシーンが掲載されていたことにも影響されているのも事実ですが。

はじめて、自分達でキャンプをしようと企画したのは、大学生のときでした。キャンプの知識もない者たちでの初めてのアウトドア。気分は上々でしたが天気が最悪
でした。

当初は瀬戸内方面で企画していたのですが、台風直撃の予報で急遽、伊勢方面へ
行き先を変更し出発しました。ところが、間の悪いことに台風の進路がそれて、
三重・東海地方へ追いかけてくることになりました。

初日、台風直撃でテントをはることができず近鉄鳥羽駅
構内で一泊しました。翌日は、台風一過 晴天で海水浴や
釣りを満喫して、大満足でした。駅構内で宿泊した疲れも
吹っ飛ぶくらい楽しめました。
その日の夕方、近くの砂浜にテントを張り一夜を過ごす
ことにしました。地元の方に話を聞き、崖下の大きな
松の木のたもとにテントを二つ張りチーム分けして
就寝しました。ところが、台風の影響で前線が刺激された
のか、夜中遅く大雨にたたられました。

その大雨は、昨日の台風よりも凄い状況で、テントも吹き飛ぶような感じで
皆少しあせっていました。そうこうしてる内に崖の上から大きな岩が崩れて
落ちてきました。これはやばいと、移動を考えていると、雨よけにと思っていた
大きな松の木がメキメキと言う音と共に倒れてきました。テントとテントの
間の隙間に倒れ、何とか命拾いしました。

テントの張る位置が少しでもずれていたらと思うと、生きた心地がしませんでした。
夜中の3時にドシャブリの中、移動しました。上手い具合に、高架トンネルがあり
そこで朝まで過ごしました。

アウトドアキャンプというより、冒険の旅と言う感じでした。
凍えそうな中、雨水を利用した炊き込みラーメンが
ものすごく美味しかったのを覚えています。雨水なので
最初は皆、抵抗はありましたが、寒さと空腹には
耐えられなくガツガツ食べてしまいました。

翌日、とっとと帰ろうとしましたが、土砂崩れなどで八方ふさがりで、中々動けず
夕方5時ぐらいにやっと、動ける状態になり深夜に帰宅しました。

それ以来、昼間のバーベキューやアウトドアスポーツを楽しむことはあっても、
テントを利用したキャンプには行っていません。ただ、色々な雑誌やホームページ
を見させていただき、胸が弾んできています。

どんどん情報を集めて、近いうちにアウトドアキャンプを企画したいと思って
います。アウトドアのHPをたくさん見ているので、決行する日は近いと思う
今日この頃です。

<キャンプ、釣り、ダイビング、植物など自然と触れ合う 素晴らしいHPの紹介です>
釣り!つり!Diamonds!! 釣り馬鹿親爺 南国 Diving World
家庭菜園でGO★我が家の家庭菜園 Do!Camp Dream Away on Field
菜園の四季 小山園芸 Flowerage
植物園へようこそ!Botanical Garden Eco Smart
<自然と触れ合いながらアグレッシブに創造する、日曜大工などの素晴らしいHPの紹介です>
Knotty Workshop ミニ旋盤工作室 それゆけ!DIY大作戦
八ヶ岳山麓ログハウスの楓工房 Something by Hands 大工さんが作ったホームページだ〜。。。
Ryoshei’s Woodworking Petit Merry


スコアボード


おもしろデータ プロ野球投手編 おもしろデータ プロ野球打者編

WHIP   安定感ある投手

DIPS   投手本来の能力ランキング

■HldR    自己責任処理率

■K/BB   安定度の高い投手

    <バックナンバー>
       ・2010年度 投手編
       ・2009年度 投手編

      2008年度 TOP

■NOI   長打・攻撃力のある本物の打者

■IsoD   安打以外の出塁率

■XR27  チーム貢献度・総合打撃指数

■一気にテンションを下げられる併殺打率

    <バックナンバー>
       ・2010年度 打者編
       ・2009年度 打者編
       ・2008年度 TOP
球団別戦力分析◆セントラル・リーグ◆
中日ドラゴンズ 阪神タイガース 読売ジャイアンツ
東京ヤクルトスワローズ 広島東洋カープ 横浜ベイスターズ
球団別戦力分析◆パシフィック・リーグ◆
福岡ソフトバンクホークス 埼玉西武ライオンズ 千葉ロッテマリーンズ
北海道日本ハムファイターズ オリックス・バファローズ 東北楽天ゴールデンイーグルス
リンク集 プロフィール

番外編 趣味のページ
雑記帖 キャンプ&アウトドア 山のページ
各種スポーツ@(あ〜お) 各種スポーツA(か〜す) 各種スポーツB(す〜な)
各種スポーツC(は〜ほ) 各種スポーツD(ほ〜ら) ダイビング

ニュー スポーツ
チュックボール ブーメラン フライングディスク ペタンク


ボール&メット
相互リンク募集中です。
whistle200@yahoo.co.jpまでご連絡ください。お待ちしております。
Copyright(C)2005 Whistle プロ野球実践データ記録室  All Rights Reserved